自撮り棒や一脚などにスマートフォンを固定 ETSUMI スマートフォン用 モビクランプE 6632

Wi-Fi機能を使ってスマートフォンをリモートシャッターとして使う際、スマートフォンの置き場所に困りませんか?
ETSUMI スマートフォン用 モビクランプE 6632は、自撮り棒や一脚などにスマホホルダー付クランプを挟んで、スマートフォンを固定することができるアイテム。自撮り棒や一脚などを持ちながら、手元でスマートフォンの操作が可能になります。

ニコン Nikon 1 AW1 防水/ 耐衝撃 ズームレンズキット 最安値チェック

  • レンズ交換式デジタルカメラで世界初の防水・耐衝撃性能。高品位でミニマルなボディーと、アクティブに撮影が楽しめる数々の機能。高画質・高速性能を発揮し、幅広いシーンでかけがえのない瞬間を捉えます。
  • ボディーの細部にシーリングゴムを施し、マウントにOリングを装着してレンズとの防水性を保つことにより、水深15mの防水性能を実現
  • 2mの落下にも耐える耐衝撃性能。
  • シーリングゴムやマウントのOリングは、防じんにも絶大な効果を発揮。
  • -10℃までの耐寒性能
  • 水中でも対応する手動ポップアップ方式の内蔵フラッシュを搭載

カシオ EXILIM EX-FR100 最安値チェック

  • カメラ部とコントローラー部を分離して身に付けて撮影するウェアラブルスタイル
  • アタッチメントでカメラ部を離れた場所に取り付けてリモートで撮影するリモートスタイル
  • レンズと液晶モニターを同一面に配した自分撮りに最適なセルフィースタイル
  • 記念撮影や風景の撮影に便利なカメラ部を折り畳んだカメラスタイル
  • 強度に優れた素材、構造を採用。カメラ部とコントローラー部ともに、1.7m(合体時は1.3m)からの落下に耐える耐衝撃性能、-5℃の耐低温仕様、IPX8、IPX6相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能を実現しており、様々なシーンでラフに使用できます。
  • 超広角16mmレンズと見やすい3.0型高精細液晶を採用

Canon EOS Kiss X7 ダブルズームキット 最安値チェック

  • デジタル一眼販売ランキング10週連続1位を獲得した実績!
  • EOS Kissの高画質・高性能が、手のひらサイズに
  • 商品解説
    ●世界最小・最軽量※ボディーと優れた基本性能の両立 ※2013年3月1日現在、キヤノン調べ
    ●「ハイブリッド CMOS AF II」ライブビュー&動画撮影の高速オートフォーカスが進化。さらに広範囲に
    ●ファインダー倍率約0.87倍、視野角約24.5°の新しい光学ファインダーを採用
    ●かんたん撮影ゾーンに「キッズ」「料理」「キャンドルライト」の3つの撮影モードを追加
    ●一度シャッターボタンを押すだけで、作画効果あり/なし(標準設定)の2枚を同時に撮れる「エフェクトショット」
    ●ライブビュー撮影時、実際の背景のボケ具合を確認しながら設定できる「背景ぼかし設定」
    ●「高ISO感度」常用ISO感度100~12800(拡張ISO25600)。暗いシーンでも、手ブレを抑えた一枚に ※動画撮影時はISO100~6400
    ●「映像エンジンDIGIC 5」高画質、高感度、高機能の原動力
    ●「新開発・約1800万画素CMOSセンサー」空気感まで表現できる描写力
    ●ノイズ低減と解像感の確保を両立「マルチショットノイズ低減機能」
    ●最大100枚の画像を一度に確認。インデックス表示
    ●「フルハイビジョン動画撮影機能」大型CMOSセンサーならではの高画質ムービー
    ●「クリエイティブフィルター」撮る前も撮った後も、自分好みの表現に
  • スペック
    ●レンズマウント:キヤノンEFマウント
    ●撮像素子:CMOSセンサー
    ●カメラ部有効画素:約1800万画素
    ●ダスト除去機能:自動/手動/ダストデリートデータ付加
    ●ファインダー方式:ペンタダハミラー使用、アイレベル式(視野率:上下/左右とも約95%<アイポイント約19mm時>)
    ●オートフォーカス方式:TTL二次結像位相差検出方式(測距点 9点AF<中央クロス測距、F2.8 対応・縦線検出>)
    ●ISO感度(推奨露光指数):
     ・かんたん撮影ゾーン※:ISO100~6400自動設定  ※風景 ISO 100~1600、<SCN>手持ち夜景 ISO100~12800
     ・応用撮影ゾーン:ISO100~12800任意設定(1段ステップ)、ISO100~6400自動設定、ISOオート時の上限設定可能、および「H」(ISO25600相当)の感度拡張が可能
    ●露出補正:【手動】1/3、1/2段ステップ±5段、【AEB】1/3、1/2段ステップ±2段(手動露出補正との併用可能)
    ●シャッター速度:1/4000~30秒(すべての撮影モードを合わせて)、バルブ、ストロボ同調最高シャッター速度=1/200秒
    ●連続撮影速度:【連続撮影】最高約4コマ/秒、【静音連続撮影】最高約2.5コマ/秒
    ●アスペクト比切り替え: 3:2、4:3、16:9、1:1 
    ●フォーカス方式:ハイブリッド CMOS AF II方式
    ●記録媒体:SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(UHS-Iカード対応)
    ●液晶モニター:TFT式カラー液晶モニター(ワイド3.0型(3:2)/約104万ドット)
    ●インターフェース:
    ・映像/音声出力・デジタル端子:アナログ映像(NTSC、PAL対応)/ステレオ音声出力、パソコン通信、ダイレクトプリント(Hi-Speed USB相当)、GPSレシーバーGP-E2接続
    ・HDMIミニ出力端子:タイプC(解像度自動切り替え)、CEC対応
    ・外部マイク入力端子:φ3.5mmステレオミニジャック
    ・リモコン端子:リモートスイッチRS-60E3用
    ・ワイヤレスリモコン:リモートコントローラーRC-6に対応
    ・Eye-Fiカード:対応
    ●使用電池:バッテリーパックLP-E12、1個
    ●撮影可能枚数の目安(CIPA試験基準による):
     ・ファインダー撮影:常温(23℃)約380枚/低温(0℃)約350枚
     ・ライブビュー撮影:常温(23℃)約150枚/低温(0℃)約140枚
    ●大きさ(約):幅116.8×高さ90.7×奥行69.4mm
    ●質量(約):407g(CIPAガイドラインによる)/約370g(本体のみ)
    ●付属品:バッテリーパックLP-E12、バッテリーチャージャーLC-E12、インターフェースケーブル、ワイドストラップEW-300D、EOS DIGITAL Solution Disk、カメラ使用説明書(紙、CD-ROM)、ソフトウエア使用説明書(CD-ROM)
  • キットレンズ
    ●EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
    ●EF-S55-250mm F4-5.6 IS II

パナソニック LUMIX LX100 最安値チェック

  • 大型4/3型 高感度MOSセンサー搭載
  • 8面5枚の新開発・非球面レンズと9枚羽根の円形絞りの採用により、滑らかで美しいボケ味を実現
  • 被写体に3cmまで近づける、マクロ撮影
  • シャッタースピード専用ダイヤルや露出補正ダイヤル、コントロールダイヤル、使用頻度の高い撮影機能を自由に割り当てることのできる3つのファンクションボタンなど多彩に用意された操作ダイヤルで直観的に撮影
  • 「T(タイム)」機能搭載で、通常のバルブ撮影のようなシャッターボタンを押し続けなくても長秒露光が可能だから花火や夜景を手軽に撮影
  • 夜景撮影時に、手持ちか三脚かを自動で判別
  • 最大4枚の写真を1枚に合成できる多重露出
  • 4K動画4K PHOTO対応
  • スマホでカメラをリモート操作できるNFC&Wi-Fi搭載
  • 発売日:2014年11月13日
  • レンズ:24-75mm F1.7-2.8
  • サイズ:114.8 x 66.2 x 55.0mm
  • 本体重量:約393g

ニコン COOLPIX P900 最安値チェック

  • 光学2000mm相当(35mm判換算の撮影画角)、光学83倍ズームの高性能なNIKKORレンズ
  • 5.0段の手ブレ補正効果を実現したデュアル検知光学VR
  • シャッターチャンスを逃さない高速AF性能などにより短い撮影タイムラグを実現
  • 覗くだけですぐにファインダー撮影ができるアイセンサー付き電子ビューファインダー
  • カメラとスマートフォンをワンタッチでWi-Fi接続できるNFC搭載

リコー GRⅡ最安値チェック

  • 小型化と高性能化を両立した「GRレンズ 18.3mm F2.8」による優れた描写性能
  • 大型CMOSイメージセンサーを採用し、有効約1620万画素の高精細画像を実現
  • 画像処理エンジン「GR ENGINE V」により、最高ISO感度25600の高感度性能を実現
  • 「GR」シリーズ初のWi-FiとNFC機能を搭載
  • 約1秒の高速起動、最高約4コマ/秒での高速連続撮影により撮りたい瞬間をとらえることが可能
  • 超広角撮影も可能、21mmワイドコンバージョンレンズ。
  • レンズ先端から10cmまで寄れるマクロモード。
  • PCなしで高品位な画像仕上げが行えるカメラ内RAW現像
  • 最大5枚までの画像合成が可能な多重露光
  • 外部フラッシュとの連携が可能なワイヤレス発光機能搭載
  • 発売日:2015年7月17日
  • レンズ:28mm F2.8
  • サイズ:117.0×62.8×34.7mm
  • 本体重量:約251g

SONY サイバーショットRX DSC-RX1R最安値チェック

  • RXシリーズに、コンパクトデジタルカメラの画質の粋を極めたモデルが新登場。35mmフルサイズセンサー搭載。レンズ一体型ならではの解像感に加え、多点分離光学ローパスフィルターを取り除くことにより、圧倒的な解像感を実現。
  • 徹底的に研ぎ澄ませた解像感
    光学ローパスフィルターレス仕様により、レンズがとらえた光を直接イメージセンサーに結像し、細かな自然物などをこれまでにない解像感で再現します。レンズの持つ優れた描写性能とイメージセンサーの高い解像性能を維持できるよう、光学的に配慮されたフィルターと、解像感を最大限重視した画像処理との組み合わせにより実現しています。
    (※撮影条件や被写体によっては、モアレや偽色が目立つ場合があります。色再現性はDSC-RX1と同等です。)
  • ソニー自社開発、35mmフルサイズ有効約2430万画素“Exmor”CMOSイメージセンサー
    有効画素数2430万画素の35mmフルサイズCMOSイメージセンサーが、ローパスフィルターを通さない、高い解像感のある画像を忠実にとらえ、引き伸ばしやトリミングを前提とした撮影でもディティールまで精緻に再現します。
  • 開放絞り値F2の大口径カールツァイス「ゾナーT*」レンズ
    独自の薄型非球面レンズ「AA(advanced aspherical)レンズ」を採用し、レンズの繰り出しがないインナーフォーカス方式によって、鏡筒の小型化を実現しました。滑らかで美しいぼけ味を生み出すのに最適な、常用域 (F2.0-11)でほぼ円形になるよう設計された9枚羽根の絞りを採用しています。
  • 最高レベルの表現力を実現する画像処理エンジン“BIONZ”
    画像重ね合わせによる最高ISO102400の高感度撮影、約5コマ/秒の高速連写、14bitのRAW画像記録など、負荷の高い画像処理もスピーディーに行います。
  • ISO50※-102400の幅広いISO感度領域
    35mmフルサイズセンサーの持つ高感度・低ノイズ性能、レンズ一体型設計だからこそ実現できるレンズ・センサーに最適化した画像処理により、被写体を高精細かつクリアに捉えます。常用感度域はISO100から25600と幅広く、ISO50※まで拡張可能です。
    (※ISO100未満の領域は、記録できる被写体輝度の範囲(ダイナミックレンジ)が少し狭くなります。)
    ISO AUTO時には設定範囲の上限・下限をISO100-25600間で設定することで、撮影者の意図が反映できます。暗い場所ではフラッシュを使用せずに、雰囲気のある写真を撮影可能です。
    高感度撮影時のノイズを低減する「マルチショットNR」機能により、1回のシャッターレリーズで高速連写した6枚の画像を重ね合わせてノイズを低減します。コンパクトデジタルカメラとして最高のISO 102400の超高感度撮影も可能です。
  • より被写体に近づき、大きく撮影できるマクロモード
    最短撮影距離(撮像面から)20cm、最大撮影倍率0.26倍の近接撮影に対応します。
  • 自由な映像表現を可能にする、フルハイビジョン動画
    AVCHD Ver. 2.0準拠の60pフルハイビジョン動画撮影に対応し、スポーツなどの動きの速いシーンでも高精細でなめらかな映像を残せます。また、フィルム映画のような独特の表現を可能にするフレームレートの24p動画で撮影すれば、日常のワンシーンがより印象的に仕上げられます。
  • 表現の幅を広げる、「マルチインターフェースシュー」
    電子ビューファインダーや光学ビューファインダー、光量の大きな外部フラッシュ、サムグリップ、クリップオンLCDモニターなど豊富なシステムアクセサリーを装着することが可能です。なお「RX1R」では、ステレオマイクを新たに装着できるようになりました。
  • 広色域を実現する「トリルミナスカラー」※のHDMI伝送に対応
    本商品で撮影した写真や映像を「トリルミナスディスプレイ」※対応の液晶テレビ“ブラビア”で再生した際、撮影時の自然な色合いを大画面で楽しめます。
    (※「トリルミナスカラー」および「トリルミナスディスプレイ」は、動画、静止画の広色域の色空間に対応したソニーの製品やサービスの総称です。)